So-net無料ブログ作成
検索選択

松島旅行2010 [旅道]

みなさまこんばんわ!今日は先日行きました松島旅行のレポートをさせていただきます!

 

ジムヤン、修学旅行を含めても松島に行ったのは生まれてはじめてです!

 

そして、この松島に感動しました!

 

まずは移動、栃木→仙台は軽自動車で頑張ること4時間、

 

やっぱり仙台と行ったら「牛タン」でしょ!てなことで

P1050496.JPG 

べこ政宗という有名店舗にて「とろ牛タン定食(塩味)1890円くらい」をいただきました!

 

 

みなさん、みてください!

P1050498.JPG 

この分厚い牛タンを!

こんな牛タンは入社した夏に軽自動車のレースで仙台に来た時依頼に食べましたが、

本当においしかった!!

なんというかあの噛みごたえのある牛タン!!今想像しただけでもまた食べたい!

 

食べたあとは松島観光のためにそそくさと松島に向かうのです。

P1050586.JPG

P1050589.JPG

着きました☆(↑2枚はホテルからの眺めです)

今回予約したホテルですが、かなりの激安価格です!

でも、、、懐石料理がついている素晴らしいプラン!

それだけに日程が動く動く・・・大変でしたが来てよかった!

 

ということで早速観光開始です♪

P1050522.JPG 

まずはホテルの近くにかかっていた橋(名前・・わすれてしもおた~)

 

歩いていくと

P1050529.JPG

う・・美しい!!なんという美しさ!!

これだけでもジムヤンは感動しました、だってあんなに松が優雅に生えている姿は、

ほとんど見たことがないっす!

(ジムヤンの故郷、北海道は松がほとんど生えてないっす、小さい頃、松があるのは函館近辺だけと聞いたです)

P1050530.JPG

美しい、、まるで盆栽の様。

 

島側から見た景色 

P1050547.JPG

美しい、奥の現代社会がすたれて見えるぞよ~(笑

 

街に戻り色々食べますw

P1050564.JPG 

まずは焼き牡蠣!!!   う ・・うまい!!!!

お代わりしたいけど夕食が豪華なので我慢です(笑

P1050576.JPG

せんべい屋さんのアイスです、、お店の名前、商品名、どっちも忘れてしまったです(汗

P1050577.JPG

名物?「冷やし甘酒」

ちとジムヤンの舌にはあいませんでしたが、彼女はがぶ飲みしてましたw

 

ということで色々食べ、ホテルに戻り、和室のお部屋でマッタリでした!

 

そして次の日!

P1050651.JPG

今回の観光の目玉になる遊覧船です!

松島の絶景探訪っす!!

遊覧船の2F席は1人プラス1000円とのことで、、ケチって1Fでの見学に(笑

P1050673.JPG

いよいよ出航です!カモメがかっぱえびせん目当てに追いかけてきます(汗

 

そして案内テープを聞きながらスタート!

P1050689.JPG

この島、、伊達政宗のお気に入りだったらしいです!

かわいい松が一本、マジ、風情です!

それにしてもカモメが・・すごいです(笑

P1050693.JPG 

カッパえびせんを空中キャッチですw

 

気を取り直して絶景探訪です(以下ジムヤン撮影写真集です)

P1050713.JPG

P1050714.JPG

P1050718.JPG

P1050720.JPG 

P1050727.JPG

P1050728.JPG

P1050739.JPG

↑日本地図

P1050740.JPG

P1050744.JPG

P1050749.JPG

マジ綺麗で幻想的だ

P1050754.JPG

う・・美しい、本当に屏風絵のようだ。

 

こんなに感動した場所は久しぶりです。

ここはジムヤン的に飛騨高山に並ぶレベルの観光地です!

 

すばらしいです!!一生に5回は行った方がいいと思います!

 

また、来年、行けるといいな~

 

 


nice!(0)  コメント(6) 

2010夏キャンプとクマ牧場と言う名の「クマ天国」 [旅道]

みなさまこんばんわ!ジムヤンです!

先週の土日にうちの親父とおばさんと89歳のおばあちゃん(車椅子で参加wマジすごい)、彼女と僕の5人で奥飛騨にキャンプに行ってきましたのです☆

 

奥飛騨までは、、遠い遠い、、本当、北海道行く気分ですよ、、

高速は快適なのですが、避暑地である奥飛騨は品川ナンバーの高級車が沢山走ってて緊張です(汗

 

そんな中、軽自動車でのキャンプ場入場は爆笑を呼んでいましたw

でも大丈夫!キャンプ用品は親父のハイエースに全部積んであるのだ~よw

ちなみに親父のハイエースはスーパーGLとかいうのではなく、あくまでも業務用のシルバーバンですw

 

とその前に、キャンプ場の手前にクマ牧場があるので寄ってみましたw

 

そうクマ牧場と言えば記憶に新しい「登別クマ牧場」

P1020379.JPG 

いや~思い出しますね~あの体たらくなクマさん達w

きっと北海道限定なんだろうと思ってたら!!

P1050017.JPG

おんなじだった(爆

 

いえいえ、本州のクマさんは「ツキノワグマ」と言いまして、

北海道のヒグマとは大きさが全然違うんです!

ツキノワグマが大体140センチくらいなのに対し

ヒグマは220センチくらいなので、迫力が全然なのです!

 

しかし、その小ささゆえ、結構機敏な方もいらっしゃいましたw

P1050041.JPG

↑「エサをくれ」とアピールするクマさん、偉い!仕事熱心!(笑

 

あとは

ただよしかかってるだけの

P1050035.JPG

THE・おっさん

P1050057.JPG 

なんか知らないけど落ち込んでる奴やw

 

P1050050.JPG

「おまえもこっち来て飲めよ」と手招きする酔っ払いもいましたw

そんなこんなで本州のクマ牧場も存分に満喫できました☆

P1050016.JPG

 

 

そこから車で10分、すぐにキャンプ場に着きました☆

P1050342.JPG

僕らは川沿いのエリアなので増水したら・・やばいです(笑

 

この日は猛暑日といことですが、奥飛騨は「やや暑い」程度、

P1050077.JPG

すぐ近くの川に足を入れてマッタリです♪

いや~~水が超冷たくて気持ちよかった~♪

 

と、そこで彼女が水をバシャバシャしてたので、それをバシャバシャ撮ってみました~

P1050129.JPG

P1050157.JPG

どうでしょう?涼しさ感じていただけましたでしょうか??♪

 

P1050331.JPG

蝶も水を飲んでました~

 

僕らもジュースを飲んで一息ついてから、テント張りです!

P1050352.JPG

周りの高級テントに比べては、あれですが、これで十分です☆

 

そして夜は

P1050343.JPG

ステーキ焼いたり

P1050345.JPG

豚串してみたり

P1050344.JPG

色々食べたりで、本当にお腹一杯になりました☆

 

夜は涼しく寝安かったです~

 

あとは楽しすぎて写真撮れなかったっすよ、、ごめんなさい(ToT)

ということで今回のキャンプレポートはここまででっす! 

 

またキャンプに行きたいな~


nice!(0)  コメント(3) 

北海道の思ひ出2010~ナイトライダー~ [旅道]

さて、前回の続きです。

 

洞爺湖の朝は「霧」からはじまる

P1020545.JPG 

遠くに見えるは「洞爺湖サミット」が開催された高級ホテル☆

P1020547.JPG 

やはり北海道、景色がすばらしいし空気もおいしい!

P1020549.JPG

朝食をいただき、向かうは最終目的地の

P1020562.JPG

函館である!!

 

函館といえば!!朝市ですよね☆

そこで昼食をいただくことに♪

P1020555.JPG

僕は「ウニいくら丼」を注文!

ウニの色をみてください!その辺で売ってるものとはレベルが違うんですよ~~~~~

P1020556.JPG

彼女は「ウニ丼」を食べていました!濃厚そう(笑

大満足していました!

お土産も大量に買い、一通り遊んで、 

函館の海も見て

P1020567.JPG

やっぱり夜は!!

P1020582.JPG

夜景です!!どうです?これ↑コンパクトデジカメで撮ったんですよ☆

 

ということであっという間にジムヤンの北海道上陸作戦は終了し、

P1020618.JPG

帰還の時がやってきました!

行きとは違って、ゆったりとした航海になり、デッキにも上がることができました。

P1020631.JPG

遠く、遠くに見えるのは本州だ!

P1020632.JPG

5月5日、青森は桜が咲き始めていました。

 

彼女が6日から仕事なので、ひたすら走り続けます!

P1020670.JPG

例え巨大スイカがあらわれようとも、走るんです!

 

走り続けること12時間

モウロウとする意識の中(笑

ジムヤンは幻想を・・・・

P1020675.JPG

いや!!幻ではない!!K・I・T・Tだ!!!

ものすごいスピードで駆け抜けていきましたw

 

彼女をおくり、寮についたころには日付が変わっていました、

 

5月6日 0時

P1020676.JPG

寮を出た時からトリップメーターは2周しまして、

総走行距離2332.3km!!

 

また帰ろう。


nice!(1)  コメント(0) 

北海道の思ひ出2010~クマ牧場という名のクマ天国~ [旅道]

さてさて前回の続きです。

 

母親、お婆ちゃんにも顔を見せることができ、旅の目的50%達成したわけですが、

ここからもお楽しみは続きます!

北海道初の彼女には楽しい思い出を作ってもらいたいですからね!

 

朝食はいつもの「三星」でパンとソフトクリームを食べまして、

いざ登別へ出発!

と今日は標高の高い所にいくので

P1020313.JPG

フィッシュランドで1000円のジャンパーを購入♪(準備不足w

 

苫小牧西インターから登別インターまでヒタ走るライフに揺られること約2時間

P1020314.JPG

登別に到着しました!なぜに「welcome」を指差すんだろ(笑

 

そう、登別と言えば!!!

P1020315.JPG

クマ牧場です!!

P1020319.JPG

クマ牧場へは専用のロープウェイで山を登ります。

ロープウェイは駐車場から見ることができます、

P1020317.JPG

しかし、誰もが恐れをなすほどの加速で、傾いて発射されていくのだ(笑

 

ここクマ牧場は、あまり記憶がないけど、3歳くらいのときに来たことがあると思う。

P1020324.JPG

その時乗ったロープウェイは↑これに違いないw懐かしいね~

ロープウェイは結構混んでまして、、並んでる間に色々飾ってありました

P1020327.JPG

モチベーションが正反対のクマさんを横目に

 

いざクマ牧場へ!!

P1020333.JPG

ゴールは結構遠いようです、この高速ロープウェイでも5分以上かかってた。

P1020340.JPG

下を見ると、あっという間に絶景が☆

クマ牧場につくと早速クマさんがショーをしていました!

P1020347.JPG

P1020357.JPG

おおお!!!かなりの芸達者!

そして記憶の片隅にあるクマのおりへ

P1020365.JPGP1020367.JPG

別に暑いわけでもないのに、ダラダラするクマさん達(笑

 

P1020373.JPG

中にはこんなお調子者も(笑

怪我だけはするなよ☆

 

周りを見渡すとみなさんクマに何かを投げている!!

ここクマ牧場は観客がクマに餌をあげられるのです!

餌は、おりの横の売店で100~200円で売ってます☆

ということで我々も購入!

投げまくりました!!

しかし、ここのクマ、常に観客から餌が投げられているため

ハングリー精神のかけらもありません!

P1020385.JPG

こんな奴や

P1020387.JPG

こんな奴、

P1020391.JPG

こんな余裕な奴もw

 

しまいには

P1020380.JPG

P1020379.JPG

口元に餌が2つもあるけど、爆睡ですww

さぞかし、良い夢を見ているんでしょうね~(笑

P1020383.JPG

それにしてもかわいいですw

P1020394.JPG

もはやクマ牧場ではない、クマ天国であるw

 

一部では狭い水浴び場をめぐり闘争もあるようでしたがw

P1020393.JPG

いい運動になっているようです

 

クマを一通り見た後は、お昼ごはんです!

P1020430.JPG

クマ牧場名物?のジンギスカン丼を食べました!

 

ここでみなさん、突然ですがクイズです!

P1020423.JPG

この中に約一名人間じゃない生物がいますww

 

 

 

 

 

≪答え≫↓この彼w

P1020421.JPG

彼は・・一体だれなんでしょうね(笑

 

標高の高いクマ牧場には展望台も設置されており、

ここから見る眺めも素晴らしいです。

P1020425.JPG

おっ、そこに見えるは次なる目的地「マリンパークニクスリゾート」ではないか!

 

ということでクマ天国を後にし、

P1020433.JPG

登別マリンパークニクスに到着しました!

ここは、簡単にいうと水族館なのですが、スケールが違います!

奥にあるお城の建物に入ると、

P1020456.JPG

そこには巨大水槽があったり、

P1020454.JPG

実際に海の生物に触ることのできるエリアもありました!(って普通かなw

しかし、、ものすごい混み具合で、、僕も彼女もちょっとグロッキーになってしまいました。。

P1020475.JPG

外に出たらちょっと狭そうなペンギンエリアもありました

P1020476.JPG

ペンギンさん、ひたすらたたずんでいましたw

 

その後はお土産を買いに、いつもの場所へw

P1020478.JPG

あまりのスケールのでかさに彼女がビビってましたw

P1020480.JPG

そこで食べたツブ串が美味しかった~

メインのお土産は最終日(函館)で買うことになってるので、ここでは軽めに買って、 

今夜の宿である洞爺湖畔のホテルへ向かいます!

P1020490.JPG

ライフでダッシュすること1時間

P1020503.JPG

つきました、低価格のホテルの割にはいい場所です♪

 

ここで今日の旅は終りかと思いきや、ちょっとしたサプライズが!

P1020521.JPG

毎晩花火が上がっているようです!

さすがに花火は高いホテルがメインのようで、徐々に見えにくくなってしまいましたが

うれしかったです!

ついでにカメラの機能も試してみました↓

P1020522.JPG

P1020532.JPG

どうでしょう、、うまく撮れてるかな??

 

と、3日目の旅も無事終了したのでした。

 

今日はここまで!!次回に続きます!!


nice!(0)  コメント(6) 

北海道の思ひ出2010~しんみりDAY~ [旅道]

さて前回の続きです 

 

無事北海道に上陸した我が「軽四輪チーム」

P1020255.JPG 

最初の目的地は~~

やっぱりここ!

 

P1020258.JPG

地元色の強いセイコーマート!(ちなみに茨城と神奈川?にもあったはず)

このセイコーマート、確か生協が主体で営業されてると聞いたことがあります!

なので、、なんでも破格!!

ここで毎日生活していたので栃木にきたときは正直ビビりました(汗

そしていつものようにお買いもの♪

P1020260.JPG

あらら?(北海道限定の)チョコバナナアイスがLOTTEになってる?

昔からでしたっけ?確か前は雪印だったような・・違ったかな~??

 

奥に見えるのは彼女の足!?

ではなくて、これまた北海道限定の「リボンナポリン」「ガラナエール」です。

どちらも安くてうまいです!

そこからは苫小牧に向けて再びアクセルを踏み続けます

(もちろんたまにはブレーキも踏みますYO!)

P1020267.JPG

 どこまでもつづく一本道、眠たくなっちまうぜ!(笑

 

そして気がつけば夜・・

苫小牧まで30キロの地点まで来たので、

海辺の小料理屋さんで

P1020277.JPG

ホッケの開きを食べました!

↑彼女はノリノリでジンギスカン食べてました(強っ!

まだ到着日なのでスローペースでいいと思うんですが(笑

この日は実家にまではいけず、二人で合計4400円の激安ビジネスホテルに泊まりました。

 

5月2日

ジムヤンIN北海道の朝はここからはじまる。

P1020281.JPG

地元の大手菓子メーカー(?)三星(みつぼし)さんです!

ここのパンとお菓子は最高においしいです!

すべての商品がちゃんと美味しいのはここ以外知りません!ってなくらい

 

それから小学生のころ毎日かよった硝子石採掘場(勝手に命名)へ行ってきました。

P1020298.JPG

マジ、子供のころから変わってないな~~この景色!感動もんです☆

ということで早速やりました!

P1020299.JPG

お!!あったあった~(写真中央の水色の丸みを帯びた硝子がジムヤン曰くの「硝子石」)

P1020300.JPG

友達とよく遊んだこの海岸、本当に変わってない。脳裏によみがえる懐かしいあの頃・・

しんみりとした話はその辺にして(笑

 

行ってきました新装開店(←去年だけど)ドリームホビー!!

P1020301.JPG

残念ながら昔のRC仲間の方とはお会いできませんでしたが、おばちゃんはいました!

僕のこと、ギリギリ覚えててくれたっすw

ちなみにコースはこんな感じ↓

P1020302.JPG

 

その後タケウチモデルに行って挨拶して、

ついに実家着!

P1020305.JPG

ええ、見ての通り、70年代に建てられたかなりレトロな市営住宅です。

うち、、かなり貧乏だったんですよ~~

P1020304.JPG

見慣れたこの風景、、記事書きながらでも鳥肌が立ちます(汗

部屋に入り、母親特性の「混ぜご飯」と「唐揚げ」、その他を食べました。

マジ、、うまい、、誰でもそうかもしれませんが、やはり母が作る料理が世界一ですよね!

舌で感じる「うまい」と胃袋で感じる「うまい」の違いって感じかな。

会話の中で母が

「この団地、2・3年後に取り壊すんだって、もっといいところに移ることになったよ~」

と言っていました。マジかよ!!実家があと2~3年で取り壊し!?

ショックです・・確かに、地震とかきたらすぐ崩れちゃいそうだけど、でもさみしいです。

P1020306.JPG

この風景を見れるのも、最大で9回ですか、俺このままの生き方でいいのでしょうか?(汗

おぉ、、またしてもしんみりしちゃった(笑

 

母親、彼女を乗せたライフは次に鵡川(むかわ)の婆ちゃん家にむかいます♪

P1020308.JPG

見てわかると思いますが、おばあちゃん家はおじいちゃんが生きてた時代、

タイヤ屋さんでした!!!なのでタイヤチェンジャーとかがあるんです!!

 

そこでおばあちゃんの爆笑話を聞いて、そのまま鵡川のラーメン屋さん

P1020309.JPG

寶龍(ホウリュウ)で夕食です!

ここもジムヤンおすすめのラーメン屋さん、チェーン店ですが鵡川店は特別だと感じています。

塩味が美味しいですYO!

P1020310.JPG

こちらジムヤン注文の塩ラーメン

 

P1020311.JPG

彼女注文の塩バターコーンラーメン(こってりですなw)

 

 

 P1020312.JPG

母親注文の味噌ラーメン

 

ここのラーメン、そんなに量は多くないのですが、、

もともと外食をしない母と、たまに全然食べない彼女と行ってしまったために・・

総計するとジムヤンが2杯強食べてました(死

 

お腹パンパンな状態で母を送り、我々はそのまま次の目的地に向かい、

途中の格安ビジネスホテル(2名で4600円!)に泊まりました~

 

と今回はここまで!

しんみりな話が多かったですが、、あまりに衝撃だったので記事に残しました!

次回は、、ついに・・・北海道にきたらここに行こう!ってな記事です!

是非とも次回にご期待ください(笑


nice!(1)  コメント(10)